☆ ブログラム参加中!応援ポチっとお願いします! ☆ blogram投票ボタン

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.05.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

クローバーをみつけて

クローバーをみつけて
 
 
 
 お散歩が楽しくなることは色々ありますが、クローバーを見るのも楽しいですね。
 
 クローバーが素材のものもいろいろ売っていますが、やはり土に生えているクローバーに勝るものはありません。
 
 
 四葉のクローバーを探してみましょう。
 
 
 四つ葉のクローバーは見つけると幸せになるといわれていますね。
 
 由来は日本では、三つ葉は「希望」「信仰」「愛情」を表し、残る1枚は「幸福」のシンボルと言い伝えられてきました。
 
 結婚式や、お祝い、プレゼントなどに、よく使われ、とても喜ばれますね。
 
 
 四つ葉のクローバーを見つけた人には幸運が訪れる、という言い伝えはヨーロッパに古くからあるそうですよ。
 
 
 最近の話ではなく、他の国でも言い伝えられているんですね。
 
 
 そんな四つ葉のクローバーを見つけることができるかな?
 
 
 


お散歩での寄り道

お散歩での寄り道
 
 
 
 お散歩は自由に自分のペースで、自分の行きたいところに。
 
 そんな時に地面に目を向けると、いろんな発見があります。
 
 
 道を横断している虫。
 
 無事にたどり着いてほしいものです。
 
 
 時間や、天候で顔を変える花々。
 
 雨がその花を1番素敵に見せる、晴天が、もしかしたら夜が1番素敵な花があるかもしれません。
 
 
 お散歩ではいろんな発見がありますね。
 
 
 


春の出来事

春の出来事
 
 
 冬に多くの木々から葉がなくなりました。
 
 春の始まりにも木々から葉が落ちています。
 
 夏にも、秋にも・・
 
 
 木にもいろんな種類や、活動があるのですね。
 
 それを感じるだけでも、生きているものに囲まれているという実感がわきます。
 
 
 いつもの通り過ぎるだけの道に生えている木。
 
 目を向けると、1年でちょっとだけの間花を咲かせているようです。
 
 気づかないまま通り過ぎるにはもったいないですね。